初心者向け!アフィリエイトの種類と特徴を詳しく解説!

目安時間:約 13分

6つの媒体でできるアフィリエイト種類とその特徴

アフィリエイトの媒体には主に

 

・ブログ

 

・サイト

 

・メールマガジン(メルマガ)

 

・PPC(リスティング広告)

 

・SNS

 

・動画(Youtube)

 

といったものがあり、それぞれ特徴もあります。

 

また媒体単独で行うものもあれば、複数を組み合わせて行うやり方があるのでその種類や特徴について解説していきます。

 

ブログ

ブログを使ったアフィリエイトで記事やコンテンツを追加していきながらアクセスを集め、アフィリエイト広告で収益化を図る方法です。

 

基本的なアクセスの集め方は、GoogleやYahooなどの検索エンジンからのキーワード検索での流入になるため、ブログのタイトルや記事の見出しはキーワードを設定して決める必要があります。

 

例えば、「福岡食べ歩き日記」ではなく、「博多、天神、中州の絶品もつ鍋屋ランキング!」など具体的にすればするほど検索エンジンからのアクセスは増えます。

 

なおジャンルによっては「集まりやすいジャンル」、「集まりにくいジャンル」はもちろんありますが、記事を書き続けていくことでアクセスが見込め、ジャンルにこだわらず日記形式で好きなことを書いていけるのも特徴です。

 

 

(上記は記事を書くための練習用として私が作った無料ブログです。ジャンルはなく好きなことを書いています。)

 

日記型式の場合はグーグルアドセンスの広告を貼り記事を更新していけばそれだけでブログを収益化することができます。

 

ブログアフィリエイトに即金性はないためとにかく記事を更新し続けることがポイントになり、運営コストはWordPressを使った場合年間で約1万円~2万円程度です。

 

サイト

サイトを作りアフィリエイトをする方法です。

 

ブログのように自分の好きなことを書くのではなく、特定の商品やサービスについて調べた内容を20~30記事にまとめ公開し、一旦記事を公開したら基本的にはブログのように日々記事は更新せず、SEO施策や記事のメンテナンスを行いながら運営をしていくやり方になります。

 

SEOとは”Search Engine Optimization” の略で”検索エンジン最適化”という意味でSEO施策とは検索エンジン(グーグルやヤフー)で上位表示されるようにサイト内にリンクを貼ったり工夫をします。

 

わかりやすい事例で言ったら

 

キャッシング比較サイトなどは有名ですね。

 

 

他にも

 

・クレジットカード比較サイト

 

・引越し業者比較サイト

 

などが有名ですが、サイトによっては新しく記事コンテンツを追加することもあります。

 

サイトアフィリエイトも年間のサーバー、ドメイン代で約2万円ほどの費用が発生し、さらにサイトを量産してアフィリエイトをする場合はその分のドメイン代が増えるので、中には年間に数十万円のドメイン費用を払っているアフィリエイターもいます。

 

メールマガジン(メルマガ)

メルマガは自分のサイトからメールアドレスを登録してもらい読者に対して自分が販売したい商品やサービスをメールで配信し収益を上げる方法です。

 

サイトやブログは媒体に読者が来るのを待つことからPULL媒体といわれますが、メルマガの場合は自分からメールで情報を発信するためPUSH媒体とも呼ばれます。

 

スタートするにはメルマガ配信スタンドに登録し、メールアドレスのリストを保有していることが前提になり、メルマガアフィリエイトの場合はこの「リスト収集」が重要でいかに大量のリストを持っているかが収益に比例します。

 

リストの収集は自分のサイトやブログにメルマガ登録ページを設置し、読者にメールアドレスを登録してもらう方法が基本なのでサイトやブログの読者が増えないことには始まりません。

 

またアフィリエイト目的でメルマガを配信するには、「特定電子メール法」に基づき発行しないといけないため最悪、違反した場合は「逮捕」や「罰金」の対象になるので法律に関する知識も必要です。

 

運営費用は無料のメルマガ配信スタンドもあれば有料のものもあります。

 

無料の場合使える機能が制限されるので、本格的にメルマガを配信するなら有料のメルマガスタンドがおすすめです。

 

有料の場合配信スタンドにもよりますが、月額3千円~5千円ぐらいはみておいたほうが良いでしょう。

 

メルマガを発行するタイミングとしてはやはりサイトやブログに記事やコンテンツが増えてから発行するのがベストだと思います。

 

※ちなみに私は記事数が100記事を超えてからメルマガの準備をする予定です。

 

PPC

PPCとは”Pay Per Click”という言葉の略で自分で広告費を支払いアフィリエイト広告を掲載する方法です。

 

グーグルやヤフーで特定のキーワード、例えば「副業 確定申告」で検索をしたときにズラッと上位表示されるサイトがあります。

 

 

この上位表示されているものがPPC広告でPPCアフィリエイトはこの広告を使ったアフィリエイト方法になります。

 

PPCアフィリエイトの特徴は広告を使って記事を上位表示させることができ、ユーザーを直接アフィリエイトサイトに呼び込むことができます。

 

やりかたとしてはアフィリエイト広告を掲載するサイト、ブログを準備しリスティング広告の出稿サービスを使って広告を表示させるのですがリスティング広告には種類があり、

 

・検索連動型広告

・ディスプレイ広告

・アド広告(SNS広告)

 

など出稿だけなら専門的な知識は必要ありません。

 

ただし広告種類に対しての知識がないと初心者ではなかなかハードルが高いアフィリエイト方法と言えます。

 

また他のアフィリエイト方法とは違いPPCアフィリエイトの場合「稼げる案件」や「稼げるキーワード」が明確に決まっているので上手くいけば報酬発生のスピードが速いのも特徴なのですが、広告に対しての管理やメンテナンスは細かい作業が多く広告費にかける予算を計算しておかないと赤字にることもあります。

 

なのでざっくりとした目安ですが、PPCアフィリエイトで100万円稼ごうと思えば少なくとも広告費には30万~40万程度の広告費をかけるということが必要になります。

 

SNS

facebook、twitter、LINEを利用してアフィリエイトをする方法です。

 

個人アカウントではなくアフィリエイト専用のアカウントを開設する必要があります。

 

※各SNSでの利用規約に引っかかるとアカウントが凍結されるなどのリスクがあるので注意してください。

 

SNSアフィリエイトはブログとは違い情報が蓄積されることがなく、継続的に情報を発信し続けると報酬が発生し情報発信が止まると報酬も止まります。

 

同時に「フォロワー」や「いいね」を集めるためのマメな対応が必要なので、媒体の影響力を高めていく作業は必須になります。

 

SNSアフィリエイトはツールと相性が良く「フォロワー」や「いいね」を自動で集めてくれるものや勝手にツイートしてくれるものなどがありますが、SNSの規約変更でツールが使えなくなったりなどリスクもあるため、ツールを使いSNS単体で情報発信するやりかたではなくブログやサイトと連動して使うほうが効果的といえるでしょう。

 

運営費はアカウントの開設は無料なので、ツールの購入代金とSNSで拡散するための媒体の運営費ぐらいです。

 

自動ツールがやっていることを手動でやればさらにお金はかからないのが特徴です。

 

動画(Youtube)

Youtubeを使ったアフィリエイト方法です。

 

広告は2種類あり動画の概要欄に取得したアフィリエイトリンクを貼りつけそこから商品が購入されれば報酬が入る物販広告と、グーグルアドセンスと連動し動画に広告を表示させるものがあります。

 

例えばyoutube動画を見てるときに動画の途中でCMが入ることがありますが、あれがyoutubeアドセンスの広告になります。

 

youtubeアドセンスの広告タイプは4種類で

 

・ディスプレイ広告

・オーバーレイ広告

・スキップ可能な動画広告

・スキップ不可の動画広告

があります。

 

広告は「表示されクリックされれば課金される」タイプと「CMが最後まで表示されれば課金される」タイプが動画上でランダムで表示されます。

 

 

youtubeアドセンスには審査があり動画に広告を表示させるには

  • チャンネル登録者数が1000人
  • 1年間の総再生時間が4000時間以上

 

というかなり厳しめの審査に通過しないといけません。

 

なのでyoutubeでアフィリエイトをしようと思ったら物販広告を載せるやり方のほうが簡単といえるでしょう。

 

運営費用はyoutubeを使うので無料でできるところがポイントです。

 

まとめ

アフィリエイトといっても使う媒体によって運営の仕方が変わってくるので、まずは媒体の種類と特徴を掴みそれを使ってどんなアフィリエイトができるのかを解説しましたが、初心者におすすめはWordPressブログを使ったアフィリエイトが一番最適かなと思います。

 

ブログは日々記事を更新していく必要があり作業自体に根気はいりますが、逆に言ったらネット上に資産を築いていくのと同じだといえるからです。

 

またブログの中でメルマガやSNS、youtube動画などを組み合わせていけばより質の高いコンテンツが生まれるでしょう。

 

アフィリエイトには広告を表示させる媒体が必要なのでブログを持っていない人はブログの準備。
ブログを持っている人で例えばSNSで記事をシェアしたいと思ってるならアフィリエイト用のSNSのアカウント取得など簡単なことから手をつけていきましょう!
筒兄
筒兄

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
↓ランキング参加中です!↓
当サイト一押し教材
【WordPress最強テンプレート 賢威】
プロフィール

管理人の筒兄です。
サラリーマンの傍ら、副業でアフィリエイトに取り組んでいます。
日々の実践記や役立つ情報など初心者目線で発信します。

⇒詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ