【図解入り】ツイッターにアマゾンアソシエイトの商品リンクを貼り付ける方法

目安時間:約 14分

通販

 

こんにちはブログ管理人の筒兄です。

 

今回はツイッターの投稿画面にアマゾンアソシエイト商品リンクを貼り付ける方法について解説します。

 

※事前にツイッターのアカウントがアマゾンアソシエイトプログラムの審査に合格していることが条件です。

まだの人は以下の記事を参考ください。

 

 

アマゾンアソシエイトの登録方法はこちらの記事を合わせてどうぞ。

 

 

ツイッターへの広告リンクの貼付方法は3種類

ツイッターにアマゾンアソシエイトの広告リンクを貼り付ける方法は以下の3種類です。

 

1.アソシエイトツールバーを使って商品リンクを貼り付ける方法

 

2.アマゾンアソシエイトから商品リンクをコピーして貼り付ける方法

 

3.商品ページから直接Twitterでシェアする方法

 

では順番に解説していきます。

 

 1.アソシエイトツールバーを使って商品リンクを貼り付ける方法

1つ目はアマゾンの純粋な機能であるアソシエイトツールバーを使って商品リンクを貼り付ける方法です。

 

ぶっちゃけこの方法が1番簡単ですよ。

 

なぜならアソシエイトの公式ツールである「アソシエイトツールバー」を表示させていればアマゾンの公式ホームページから好きな商品リンクタグを生成できるからです。

 

なのでまずはアソシエイトツールバーの設定から行いましょう。

 

アソシエイトツールバーの設定方法

まずアマゾンアソシエイトにログインしツールバーの機能をONにしていきます。

 

アマゾンアソシエイトにログインする

 

ログイン後「ツール」から「アソシエイトツールバー」をクリックします。

 

ログイン画面

 

するとアソシエイトツールバーのページに飛ぶので「アソシエイトツールバーの設定はこちら」をクリックします。

 

pc画面

 

次に「表示設定」の「ツールバー表示」をONにして、下の「リンク取得」「シェア」にチェックを入れます。

 

pc画面

 

以上がアソシエイトツールバーの設定です。

 

設定が終わればアマゾンのホームページにログインし、ツールーバーが表示されているか確認してみましょう。

 

商品リンクの取得方法

では次に商品リンクの取得方法について説明します。

 

まずは公式ホームページにログイン後、画面上部にアソシエイトツールバーの表示があるかを確認します。

 

ツールバー

 

実際の商品ページからツールバーを使ってアフィリエイトリンクを生成してみます。

 

試しに何でもいいですが、最近購入した「kindleFire HD10」というアマゾンのタブレット端末をツイッターで紹介してみましょう。

 

「kindleFire HD10」を検索し商品ページに移動します。

 

アマゾン

 

商品ページに移動したらアソシエイトツールバーの「テキスト」をクリックするとリンクが自動で生成されます。

 

下の「短縮URLにチェック」が入っているかも確認します。

 

アマゾン

 

ここで取得したリンクをツイッターの投稿画面に貼り付ければOKです。

 

簡単でしょ!・・・が

 

しかし!

 

ちょっと待って下さいね!!

 

じつはこの方法だけじゃリンクは貼れるんですがツイッター上に商品画像が表示されなくて見た目がすごくよくないんです。

 

つい先日あるアフィリエイトの本をこのようにツイートしました。

 

 

上記ツイートを見てもらったらわかると思うんですが、商品リンクは表示されてます。

 

でも商品画像がありませんよね。

 

つまり取得した短縮URLを貼り付けるだけじゃだめってことです・・・

 

も!!

 

心して下さい!

 

何か解決方法がないか色々調べてみたらちゃんとありました!

 

それもすごく簡単な方法なので説明していきますね。

 

Card validator(カードバリデータ)を使う

このCard validator(カードバリデータ)はTwitterカードの表示を確認するための公式ツールです。

 

これを使うと先ほど取得した短縮URLを画像表示できるようにしてくれます。

 

使い方はとても簡単です。

 

まずカードバリデータの公式ホームページに移動します。

 

Card validator(カードバリデータ)公式ページ

 

するとカード検証というページに飛ぶので先ほど取得した短縮URLを入力し「プレビューカード」をクリックします。

 

カード検証

 

クリックすると右側の「カードのプレビュー」のところに「カードのプレビューをレンダリングできません」というメッセージが表示されると思います。

 

カードバリデータ

 

これはURLから上手く画像が取得できなかった場合にエラーメッセージとして表示されるのですが、あきらめずにプレビュー画像が表示されるまで「カードのプレビュー」を何回もクリックしましょう。

 

実はけっこう強引な力技!

 

これをすることで早くて3回ぐらい、遅くても30回ぐらいで表示されると思います。(笑)

 

このように表示されればそのまま短縮URLをコピーしましょう。

 

カード検証

 

そしてツイッター上でカードバリデータから取得したURLを貼り付けるとしっかり画像まで表示してくれます。

 

 

もしツイッター上でリンクを貼っても画像が上手く表示されない場合はカードバリデータを使ってみてくださいね!

 

2.アマゾンアソシエイトのページから商品リンクを取得する方法

2つ目はアマゾンアソシエイトから直接リンクを取得して張り付ける方法です。

 

こちらも手順としては簡単です。

 

まずアソシエイトのページにログイン後、「商品リンク」をクリックします。

 

商品リンク画面

 

商品検索からあなたが紹介したい商品を入力しましょう!例えば「アナと雪の女王」に関連する商品を検索したとします。

 

商品検索

 

たくさん関連商品が出てきましたが、ここは「アナと雪の女王2 (オリジナル・サウンドトラック)」を選んでみます。

 

右の「リンク作成」をクリックします。

 

アナ雪

 

そして商品リンクを取得するページから「テキスト」を選び「短縮URL」にチェックを入れ商品URLを取得します。

 

商品リンク

 

コピーしてツイッターで貼り付ける前に、先ほどの「カードバリデータ」から商品画像が表示されるように短縮URLを作りましょう。

 

アナ雪

 

以上がアソシエイトページから商品リンクを取得する方法です。

 

 3.公式ページのシェアボタンから直接ツイートする方法

3つ目はアマゾンのページから直接ツイッターのシェアボタンを押して商品を紹介する方法です。

 

例えば何でもいいんですが、仮に「firehd10」をシェアしたいときは商品検索後、シェアのところのツイッターのロゴをクリックします。

 

ツールバー

 

するとツイッターの投稿画面が表示されるので文章を入れて「ツイート」をクリックします。

 

ツイッター

 

実際に投稿されているか確認すると

 

ツイッター

 

リンクはありますが、画像が表示されてません。

 

方法は手軽ですが個人的にこのやり方はおすすめできないですね。

 

【番外編】スマホからツイッターにリンクを貼る方法

スマホからツイッターにリンクを貼るときはアマゾンのアプリ経由ではリンクが貼れません。

 

というのもアプリ画面にはアソシエイトツールバーが表示されないからです。

 

とはいえツイッターを使うときはほとんどがスマホからだと思うし、私もほぼスマホ経由でツイートしてます。

 

ここで私がやっているのは「アマゾンのPCページのリンクをスマホのホーム画面に設定する」という方法です。

 

スマホはiphoneを使ってますが、こんな感じに設定してます。

 

 

 

スマホからPCサイトへアクセスすると画面は小さいですがこのようにアソシエイトツールバーも表示されてます。

 

 

これを拡大すればPCと同じようにスマホからでも短縮URLを取得することができます。

 

さらに「カードバリデータ」のURLもホーム画面に追加しておけばスマホからでも画像表示のリンクを生成し貼ることができます!

 

 

 

 

まとめ

まとめ

 

では今回ツイッターの投稿にアマゾンの商品リンクを貼り付ける方法を3つご紹介しました。

 

手順としてはものすごく簡単です。

 

しかし取得したリンクをそのまま貼り付けても商品画像が表示されないことが多く見た目もよくありません。

 

なのでツイッターの公式ツールである「カードバリデータ」を使って短縮URL加工して使いましょう。

 

商品リンクの取得は、アソシエイトツールバーから短縮URLを取得して貼り付ける方法が1番手っ取り早いかなと思います。

 

私もこの方法しかやってません(笑)

 

またスマホからでも完結できるようにPCサイトをホーム画面に追加してます。

 

もしツイッターでアマゾンの商品を紹介したいときは以上の手順でやってみて下さいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. アバター 英雄故事 より:

    こんばんわ
    とても分かりやすく参考になりました

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


↓ランキング参加中です!↓
当サイト一押し教材
最強のキーワード発掘ツール
プロフィール

管理人の筒兄です。
サラリーマンの傍ら、副業でアフィリエイトに取り組んでいます。
日々の実践記や役立つ情報など初心者目線で発信します。

⇒詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ