アマゾンの商品をブログでアフィリエイトする方法

目安時間:約 13分

 

ネット通販の代表格といえば「アマゾン」じゃないでしょうか。

 

「地球上で最も豊富な品揃え」とうたっているぐらいの圧倒的な商品数で、消費者の生活を支えています。

 

そんな「数億を超える商品」を全てアフィリエイトで紹介できるとしたら?

 

ということでアマゾンの商品をアフィリエイトできるプログラム、「アマゾンアソシエイト」の登録や使い方までを解説します。

 

この記事を読めばアマゾンの商品をあなたのブログでアフィリエイトできるようになります。

アマゾンアソシエイトとは

アマゾンアソシエイトとはアマゾンの商品をアフィリエイトできるASPです。

 

アマゾンアソシエイトに登録しておけば、実際に購入してよかったものをサイトやブログで紹介し購入があれば成果報酬が低に入ります。

 

例えばブログ内にこういうリンクを見たことありませんか?

 

 

これがアマゾンのアフィリエイトリンクになります。

 

アマゾンアソシエイトの登録方法

それではアマゾンアソシエイトの登録方法について解説します。

 

こちらのアマゾンアソシエイトの登録リンクから「無料アカウントを作成する」をクリックします。

 

 

既存でアマゾンのアカウントがあればそれでログインしましょう。

 

アカウントを持っていなければ「Amazonアカウント作成」から作ります。

 

 

ログイン後は「アカウント情報」から順番に入力を進めていきます。

 

 

次に「サイト情報」を登録していきます。

 

 

「ウェブサイトとアプリの情報」を入力ですがとりあえず、深く考えずに上から順番にどんどん入力しましょう。

 

 

「アカウントの認証」に移ります。

 

電話での認証になり自分の携帯にアマゾンから自動音声電話がかかってくるので、表示されているPINコードを入力すれば終了です。

 

「契約条件」にチェックを入れて「完了」しましょう。

 

 

この画面が出たら登録審査に入ります。

 

合格、不合格通知は早ければ1日~3日ぐらいかかりますので、その間に「お支払い情報と税金情報」を入力しましょう。

 

 

アマゾンアソシエイトのアフィリエイト報酬は

アマゾンアソシエイトの報酬は以下の通りです。

 

 

報酬額は売れた商品の2%~10%と低いためかなりの数を売らないとまとまった金額にはなりません。

 

また報酬も5,000円以上にならないと振込みされず、振込み手数料も発生します。

 

※アマゾンギフト券なら500円以上で支払いとのことです。

 

詳しくはAmazonアソシエイト・プログラム運営規約をご参照ください。

 

どんな商品でも紹介できるメリットがある反面、報酬額が低く振込みまでのハードルが高いのデメリットでしょう。

 

アマゾンアソシエイトの審査方法と合格するための3つのポイント

アマゾンアソシエイトの審査は簡単かと思いきや、まあかなり厳しく、ブログを立ち上げたばっかりや記事数が少ないとほぼ合格しません。

 

合格ポイントは以下の3つです。

 

・記事数は20~30ぐらい

・文字数は1記事最低1000文字以上を目指す。

・相手が知りたい情報をまとめて落とし込んだ記事にする。

 

私はブログ立ち上げ後、10記事ぐらい書いて審査を受けました!ところが・・・!?

 

 

あっけなく不合格でした。残念・・・

 

そうか。あまぞんも見かけによらず審査は厳しそうだな。俺はまだ6記事ぐらいだから速攻で落ちるな!
アフィリレッド
アフィリレッド

 

ということで記事数を増やし再申請すると?

 

無事に翌日合格通知がメールで届きました。

 

 

なかなかハードルが高いですが審査に落ちる主な原因は以下の通りです。

 

■ Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
      - 記事数や投稿数などのコンテンツが極めて少ない
      - 長い間更新がない
      - コンテンツのほとんどが転載や広告で構成されており、サイトにオリジナリティーがない

 

■ サイト内の価格や在庫標記により、閲覧者に誤解を与える可能性がある場合
      ※「最安値」「在庫有り」等、可変的な情報には、情報取得時の日付や情報に相違が出る可能性を示す記載が必要です。

 

■ 法令または他者(社)の権利に対する侵害または違反がある場合
      - 著作権侵害が認められる
      ※使用許諾を得ていない画像や歌詞の転載等が含まれる場合も参加をお断りする場合がございます。
      - 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律 (旧薬事法) 違反が認められる
      - その他違法な内容のコンテンツが含まれている
      ※明確な違反や侵害が確認できない場合でも、これらの事由の存在が疑われる場合には、参加をお断りする場合がございます。

■ 情報商材コンテンツ、情報商材サイトへ遷移するリンクの掲載がある場合

■ 露骨な性的描写がある場合い

 

https://affiliate.amazon.co.jp/help/topic/t21より引用

 

アマゾンの審査は厳しいですが登録しておいても損はないASPなので頑張って合格を目指しましょう。
筒兄
筒兄

 

商品リンクの取得から貼り付けまで

無事合格したら広告リンクを貼り付けていきましょう。

 

紹介したい商品を探す

紹介したい商品貼るにはトップ画面の「商品リンクから」「広告タイプ」を選びます。

 

「商品リンク」を選び「カテゴリー」、「サブカテゴリー」、「キーワード」を入力し「検索」をクリックします。

 

 

試しに「本」、「趣味、実用」、「料理」で検索すると、検索結果が表示されるので「リンク生成」をクリックします。

 

 

表示したい「広告タイプ」を選びます。

 

 

選んだ広告タイプの「広告コード」が表示されるのでコピーしてあなたのブログの好きなところに貼り付けます。

 

 

 

広告の種類と特徴

商品リンクの種類は複数あるので特徴を紹介します。

【商品リンクの種類】

・テキスト広告

・画像のみの広告

・テキストと画像の広告

・バナー広告

・ウィジェット広告

それぞれ特徴があるので説明します。

 

テキスト広告

テキスト広告は下記のように文章のみの広告です。

 

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

 

 

画像のみの広告

画像のみの広告はこのような表示になります。

 

 

 

画像をクリックすると商品販売ページへジャンプします。

 

テキストと画像

画像と文字での表示タイプですね。

 

 

商品を紹介するときは基本このスタイルで使用するのがいいかと思います。

 

バナー広告

商品個別ではなくジャンル別に広告を貼ることができます。

 

ジャンル別に自動配信してくれるものと、カテゴリーごとのどちらかを選んで広告が出せます。

 

例えば「プライムミュージック」を選んだ場合

 

このように「プライムミュージック」専用のバナーが貼り付けされます

 

 

バナーのサイズもこのように自由に選べますよ。

 

 

カテゴリー別だともっと細かく設定ができます。

 

 

試しに、右上の「ビューティ」を選んでバナーを貼るとこのように表示されます。

 

 

バナーサイズも同様に好きに選ぶことができます。

 

まとめ

アマゾンアソシエイトの登録から商品のフィリエイト方法までを解説しました。

 

審査自体は厳しいため、ある程度ブログの記事数が増えてから申請したほうが合格する確率は高くなります。

 

アフィリエイト報酬も他のASPと比べ少ないですが、紹介できる商品数が多いので登録しておいて損はないでしょう。

 

他のASPにない商品でも、アマゾンならほぼ売っているので上手く使い分けてアフィリエイトしてみてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

カテゴリ:ASP  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


↓ランキング参加中です!↓
当サイト一押し教材
【WordPress最強テンプレート 賢威】
プロフィール

管理人の筒兄です。
サラリーマンの傍ら、副業でアフィリエイトに取り組んでいます。
日々の実践記や役立つ情報など初心者目線で発信します。

⇒詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ