プライバシーポリシー、免責事項追加でアドセンス審査に合格した話 

目安時間:約 12分

そういえば昔アフィリエイトしたときに三ヶ月で挫折したものの、アドセンスの審査に合格してたな。
あれって今のブログにもそのまま引きついで広告表示できるのかな?
筒兄
筒兄

ということを思い出し、アドセンスの再審査をした話です。

 

グーグルアドセンスとは「クリック型課金広告」という広告タイプで、記事内に表示されている広告を訪問者にクリックされるだけで収益が発生するタイプのものです。

 

物販広告とは違い、比較的初心者でも収益化しやすいのが特徴なためアドセンスからスタートする人も少なくありませんが、問題は審査がまあ厳しいということです。

 

ところでグーグルアドセンスっつうのはなんでそんなに審査が厳しいんだ?
アフィリレッド
アフィリレッド
簡単に言うとグーグルは検索ユーザのことを考えた高品質で信頼性があるような記事や媒体を増やしていきたいという考えがあるの。
だから内容が薄っぺらいサイトや記事、不正にアクセスを集めるようなサイトやブログはグーグルから目をつけられたらあっという間に検索エンジンから抹消されるわけです。
筒兄
筒兄
そうか。その厳しさはグーグル先生じゃなくグーグル軍曹だな。で、グーグル軍曹に好かれるにはどうしたらいいんだ?
アフィリレッド
アフィリレッド
あのね・・・人の話はちゃんと聞きなさいって(怒)
要はブログだろうがサイトだろうが検索ユーザーのことを第一に考えたコンテンツを作ればいいわけ!
別にこれはグーグルだからとかではなく一般の会社でも当たり前のことだよね。
その辺の詳しいルールはAdSense プログラム ポリシーにぎっしり書いてあるから見てみたらいいよ。
筒兄
筒兄

 

※参考資料:AdSense プログラム ポリシーについて

 

というわけでこのブログに以前取得したアドセンスの広告タグを貼り付けて表示ができるか試してみた結果、残念なことに「youtubeには広告を載せることができるけど、ブログに載せるには再審査してください」的な回答があったのでもう一度再審査を受けることにしました。

 

再審査後2日目にして不合格通知が届く

あーやっぱりグーグル先生の審査は厳しいな。ということはまだこのブログの信頼性が欠けてるということだな。よし!真摯に受け止めて頑張ろう!
筒兄
筒兄

そう思ってブログ全体の設計図を作っていたらあるものを設置していないことに気付きました。

 

ライバシーポリシーと責事項の設置をしていなかったー・・・

 

そうです。

 

以外と設置していないサイトが多いのですが、プライバシーポリシーとは

 

①Webサイト上で顧客の情報(個人情報)をどのような目的で収集するのか

 

②どのような方法で収集しているのか

 

③どのような扱いをするのか(保護の手段や管理体制はどのようなものか)

 

を明示するものです。

 

アフィリエイトは収入目的でサイトやブログを運営するということプラス、サイトの問い合わせページやメルマガ登録フォームから個人情報を扱うことがあります。

 

ですからなおさら設置しておかないとトラブルになったときに、「知りませんでした」では済まされない事態になります。

 

本来ならプライバシーポリシーの設置だけでも十分かと思いますが、なぜ免責事項が必要かというとアフィリエイトはビジネスです。

 

もしサービスや商品を紹介して購入者に不足の事態が生じた場合、免責事項を掲示してなければこれまたトラブルの原因になります。

 

例えば、

 

「ブログから商品やサービス購入しても使うのは自己責任でお願いね。何かあっても責任は取りません」

 

「問い合わせから誹謗中傷があればすぐに削除しちゃうよ」

 

「なるべく信憑性が高い記事を書くけど人間だし完璧じゃないから許してね」

 

「このブログの画像やコンテンツを勝手に使って著作権法に触れたときは訴えられても文句いわないでね」

 

といった内容を掲載しておけば万が一のことがあってもトラブルを回避できるわけです。

 

なるほど!そういうことか!個人情報の利用目的が明確にしてあればサイト訪問者も安心できるもんな!免責事項も万が一のことを考えたら設置するに越したことはないな!
アフィリレッド
アフィリレッド
そういうこと!プライバシーポリシーと免責事項を掲示することはあなたのサイトを第三者からのトラブルから守ってくれる役割を果たします。
アフィリエイトをするならこの二つは早めに作っておきましょう!
筒兄
筒兄

このブログのプライバシーポリシーを見る

 

このブログの免責事項を見る

 

プライバシーポリシー、免責事項を設置した結果・・・

というわけでプライバシーポリシーと免責事項を設置してアドセンスの審査に再々申請しました。

 

すると次の日

 

 

はい!あっさりと3回目のアドセンス審査に合格しました!!

 

まさかこんなに簡単に合格するとは思っていなかったので合格通知を見たときはお尻が浮きました!

 

まだブログの記事数も11記事程度なので正直どうかなと思いましたが、グーグル先生からもめでたく「筒兄!俺んとこの広告設置していいぜ!」という許可をいただくことができたのでした。

 

グーグル先生ありがとう

 

というわけでこの通りブログにも広告の設置完了です。

 

 

 

まとめ

今回新たにグーグルアドセンスの審査に合格しましたが、こうもあっさり審査に通った一番の理由はやはりブログに「プライバシーポリシー、免責事項」を掲載したことだったのかもしれませんね。

 

そのほか

 

①ブログのトータル記事数は11記事

 

②1記事あたりの平均文字数 2,618文字

 

とこれで審査基準をクリアできたのですからある意味早いほうなのかなと思いました。

 

結論、「プライバシーポリシーと免責事項はアドセンスの審査に通りやすい」というのは二の次で、あなた自身のサイトを守るための必須項目ですからこれを機会に作ることをおすすめします。

 

カテゴリ:防備録  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ