【マル得】ネットで中古本を最安値で買う方法おススメ3選

目安時間:約 10分

 

2019年12月7日更新

 

こんにちは  筒兄です。

 

私は読書が大好きです。

 

普段から市立の図書館で毎週3冊ぐらいは借りてきて読んでますが、図書館で借りて気に入ったものを買うようにしています。

 

そのときに買うのが新品ではなく「中古本」です。

 

なぜ中古本を買うのかというと、目的は本が「読めればいい」からです。

 

今回は私がネットで本を買うときにいつも使っている3つのサイトと比較をしながら、あなたの読みたい本が最安値で買えるサイトがどこなのかを詳しく説明します。

 

この記事を読めば「読みたい本をネットで最安値で購入する方法」がわかるようになります。

ネットで本を買うならこの3つで十分です。

まずネットで本を買うときに使っているサイトはこの3つの中からから探せば最安値で買うことができます。

 

  • 1.amazon
  • 2.メルカリ
  • 3.ブクマ

 

です。

 

最近「バカとつき合うな」という本を立ち読みしたのですが、面白そうだったので実際に上記3つから探して購入してみました。

 

amazonで探してみる

最初はネット通販大御所の「amazon」で探してみましょう。

 

amazonではマーケットプレイスから中古本を買うことができ、特徴としては「出品数が多い」、「商品の状態が良い」ということです。

 

「バカとつき合うな」で検索、価格を確認し中古では半額ぐらいの797円で出品されています。

 

出品数も109点とかなり多いです。

 

マーケットプレイス内を覗いてみると

 

 

送料込みで最安値が「1,093円」です。

 

結局のところamazonは「送料」が別でかかるので、できれば送料込みの値段で797円なら嬉しかったのに・・・残念です。

 

個人的には少し高いかなと感じました。

 

ただamazonの中古本は出品数も多く「えっ?これ新品じゃないの?」というぐらい商品の状態がいいのです。

 

中古でも「帯月」「カバー付き」など状態にこだわるならOKでしょう。

 

アマゾンの中古本は私も過去に何冊も購入してますが、実際のところ一度もはずれを引いたことがありません。新品と間違えるくらいとにかく商品の状態がきれいです。
筒兄
筒兄

メルカリで探してみる

 

次によく使うのが大手フリマアプリの「メルカリ」です。

 

個人出品なのですが商品数も多く、値段も送料込みでの掘り出し価格で探すことができますが一つ注意点があります。

 

それは「スマホアプリからの検索結果」と「PCからの検査結果」が違うということです。

 

どういうことかというと試しにPCで「バカと付き合うな」を探してみます。

 

 

 

「売り切れ」ばかり表示されるので詳細検索で「販売中」と「送料込み」にチェックを入れ再検索します。

 

 

このように1冊もでてきません。

 

 

では次に「スマホアプリ」から同じように「販売中」、「送料込み」で検索してます。

 

 

なぜか検索結果にたくさん出てきました。

 

気になったので調べてみたのですが、ネット上でも同じような疑問が上がっていました。

 

 

原因ははっきりとわかりませんが、「メルカリ側の不具合」ということらしいです。

 

なのでメルカリで本を探すときはスマホアプリから探すほうがよさそうです。

 

少し話がそれたので元に戻りますと、amazonと金額を比較した場合

 

・amazon:送料込み 1,093円 に対し

 

・メルカリ:送料込み 580円~ となっています。

 

amazonと比べかなり安いですが、「裁断」されたまま安く出品されているのもあります。
購入前に詳細ページをしっかり確認しておきましょう。
筒兄
筒兄

ブクマで探してみる

 

「ブクマ」とは本に特化したスマホ用のフリマアプリです。

 

出品数はamazon、メルカリに比べると少なく、探したい商品が見つかりにくいのがデメリットですが、売りに出すときの手軽さから使用するユーザーも増えてきています。

 

私もamazonやメルカリで出品したことありますけど、ブクマの「最短10秒出品」にはかないません。

 

本の裏のバーコードを読み取るだけで出品できるなんて相当楽ですよ!

 

機会があればいらない本があるので今度使ってみようと思います。

 

おいおい!出品の件はいいからさ。本を買うときはブクマを使ったほうが安いのか?どうなんだよ!
アフィリレッド
アフィリレッド

 

っとレッド君に怒られてしまったので実際にブクマで出品されている値段を見てみたところ、900円でした。

 

 

 

この本で検証した結果中古本を一番安く買えるところは「メルカリ」でしたね!

 

ただブクマはメルカリよりも掘り出し価格で出品されてるときがあるため、価格の比較対象としてはいいと思います。

 

無料でダウンロードできるのでよかったら使ってみてください。

 

フリマアプリ - ブクマ! 本のフリマでかんたん出品

フリマアプリ - ブクマ! 本のフリマでかんたん出品
開発元:Trista Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

ネットで中古本を買うなら一番は「メルカリ」です。

 

個人出品ですが、商品状態もきれいで割りと購入から発送までのスピードが速い印象です。

 

ただamazonやブクマでの価格比較はしておいたほうがいいですね!

 

本はネットで買い、買うなら中古が一番です。

 

でも!番外編としてリアル店舗なら「BOOKOFF」が近くにあるなら行くべきでしょう!

 

意外とレアなものが200円とかで売られているときがあるので、ご参考までに!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

カテゴリ:防備録  [コメント:2]

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. アバター こばみち より:

    こんにちは、ランキングから来ました。
    同じ本でも程度によって値段が違うのが中古本の魅力ですかね。
    迷う時も有りますけど。

    • 筒兄 筒兄 より:

      こばみちさん

      コメントありがとうございます。

      おっしゃるとおり、状態によって値段が違うのも魅力かなと思いますしコスパ的にもいいですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


↓ランキング参加中です!↓
当サイト一押し教材
【WordPress最強テンプレート 賢威】
プロフィール

管理人の筒兄です。
サラリーマンの傍ら、副業でアフィリエイトに取り組んでいます。
日々の実践記や役立つ情報など初心者目線で発信します。

⇒詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ