infozeroを使った無料レポートアフィリエイト方法

目安時間:約 15分

こんにちは!

 

ブログ管理人の筒兄です。

 

「無料レポート紹介は集客の一環である」と前回の記事でお話しましたが、実はメルマガを発行していなくてもサイトやブログに無料レポートを掲載しダウンロード報酬がもらえる方法があります。

 

その方法はinfo-zeroという無料ASPを使うことです。

 

まあ私もアフィリエイトを本格的にやるまでは無料ASPなんか存在すら知りませんでしたけど、仕組みとかは普通のアフィリエイトと同じです。

 

また無料のものを紹介するという点ではハードルも下がり訴求しやすいのでその活用方法や注意点について解説していきます。

 

無料ASP infozeroとは?

無料レポートについての記事をいくつか紹介しましたが、このinfo-zeroは無料レポート配信スタンドです。

 

しかしメルぞうやXam,無料情報ドットコムと違うのはダウンロード報酬が協賛ポイントではなく、ちゃんとした報酬であるというところ。

 

もちろんメルマガを持っているならダウンロード報酬+リスト集めもできるため一石二鳥のASPです。

 

※以下の画像はinfo-zeroのアフィリエイトリンク取得画面です。右の「報酬」が無料レポート1本のアフィリエイト報酬になります。

 

通常のアフィリエイトならコンテンツや商品をユーザーがお金を払って購入してくれないとあなたにアフィリエイト報酬は発生しません。

 

しかし無料レポートの場合は無料のものをダウンロードしてさえもらえればそれがあなたの報酬になります。

 

例えば無料レポート1本のダウンロード報酬が50円の物を10本紹介してそれらを10人の人がダウンロードしてくれれば、わずか50円の報酬でもあなたに5,000円が入ってきます。

 

まさに塵も積もれば山になるとはこのこと!

 

info-zeroの仕組みをうまく活用すれば「リスト」+「報酬」が手に入るようになるのです。

 

infozeroの登録方法

ではinfo-zeroの登録ですが、トップページ左側の新規会員登録から必要事項を全て記入します。

 

 

なお登録手順については必要事項を記入するだけなのでここでは割愛します。

 

無料レポートをダウンロードして読むには?

無料レポートをダウンロードして読むには会員登録をしなくてもトップページから読みたいレポートをクリックし、メールアドレスを入力すればOKです。

 

早速無料レポートをダウンロードして読んでみる

 

 

読んでみたいレポートをクリックすればメールアドレスを登録するフォームが表示されるので入力しダウンロードします。

 

※購読は無料ですが使用は自己責任のためE-BOOK購読に伴うガイドラインを読んでおきましょう。

 

もし以下の画面が出てダウンロードできない場合は別のメールアドレスを試してみてください。

 

 

メールアドレスを一つしか持っていなければ無料レポートダウンロード専用としてGメールかヤフーメールなどのフリーメールを取得しておきましょう。

 

無料レポートをアフィリエイトするには?

次に無料レポートをアフィリエイトする方法について説明します。

 

まずはinfo-zeroに会員登録をしログインします。

 

会員画面「MYMENU」から「アフィリエイト」をクリックします。

 

 

アフィリエイトリンクを取得するページにいくのであなたが読んでみて紹介したい無料レポートがあれば「フォーム生成」をクリックします。

 

 

フォーム生成画面ではメルマガ用、テキストフォーム、バナーフォームの3種類があるのであなたのお好みでリンクを取得しましょう。

 

 

あとはあなたのブログやサイトにアフィリエイトリンクを貼り付けてダウンロードされれば報酬GETとなります。

 

無料レポートをアフィリエイトする方法は通常のアフィリエイトとなんら変わりはありませんから、試してみてはいかがですか。
筒兄
筒兄

 

やってはいけない!無料レポートをアフィリエイトするときの注意点

では無料レポートをアフィリエイトするときのやってはいけいない注意点を解説します。

 

今から説明する注意点をしっかり守らなければアフィリエイターとして今まで積み上げてきたあなたの信用は一気に地に落ちますので絶対に守ってください。

 

結論は

 

【実際にあなたがダウンロードして読んでみて本当によかったもののみを紹介する】

 

これだけです。

 

なぜなら無料レポートは誰でも簡単に作ることができるため中には「何これ・・・」と絶句してしまうような内容の薄いものがたくさんあるからです。

 

実際に無料レポートはダウンロードして読むまで内容がわからないから、逆にアフィリエイトで紹介するときは慎重になったほうがいいですね。

 

個人の意見ですがアフィリエイト系の無料レポートをこれまで40本以上は読んでみましたが、「すごくよかった」と言えるものは2つとか3つぐらいでしたよ!!
筒兄
筒兄

審査はあるとはいえ実際はこんなものです。

 

もしあなたが紹介した無料レポートを読者さんがダウンロードして読んでみて内容がしょぼかったらがっかりすると思いませんか?

 

さらに「こんなわけわからんものを紹介しやがって」となり一気に信用がなくなります。

 

ですから紹介するときは無料であっても「お金を払ってでも読んでいい」ぐらいの内容のものを紹介してあげましょう。

 

これは他人の無料レポートでも自作でも同じなので頭に入れておきましょう。

 

無料レポートがダウンロードできない場合の対処方法

info-zeroでよくあるのがメールアドレスを変えても弾かれてしまい何度やってもダウンロードできないということがあります。

 

 

実際にこれは私も経験しましたが、何回違うメールアドレスでダウンロードをしようとしても弾かれちゃうんですよね・・・

 

info-zeroに問い合わせても「そちらのPCの問題です」という回答でした。

 

またよくある質問でも

 

「新たに購読可能なメルマガが存在しないためこのE-mailアドレスは使用できません。」と表示されE-Bookの購読が出来ません。

インフォゼロはスポンサーメールマガジンの購読許可を頂く事でE-BOOKの無料購読が出来るようになっております。
そのE-mailアドレスで新たに購読出来るメールマガジンが存在しない場合は、そのアドレスでの新たな購読は一定期間出来ません。
上記のようなメッセージが表示された場合は他のE-mailアドレスでの購読手続きをお試しください。

 

とあります。

 

info-zeroでは同じメールアドレスでダウンロードできる回数の上限があるとのことですが、私の場合一度もメールアドレスの登録でダウンロードできたためしがありません。

 

原因がよくわかりませんが解決策ならありました!
筒兄
筒兄

 

その場合は以下の方法で解決ができます。

 

info-zeroに2ティア登録をする

2 ティアとは、あなたが info-zero のサイトをどなたかに紹介し、その人が info-zero に会員登録して、アフィリエイト報酬を得られたとき、あなたにも収入が入る仕組みです。

 

「2ティア 画像」の画像検索結果

 

画像引用元:不労所得?2ティア報酬の仕組みを徹底調査!

 

この仕組みを利用すればわざわざメールアドレスを登録しなくても、直接無料レポートのリンクをクリックすればダウンロードすることができるようになります。

 

上の画像だけ見ると怪しい感じがしますが、「ねずみさん」ではありません。
筒兄
筒兄

2ティア登録の手順

2ティア登録をするにはマイページログイン後、「2ティア」をクリックします。

 

するとinfo-zeroの紹介リンクがあるのでテキストかバナーのどちらかを選んでください。

 

 

取得したアフィリエイトリンクをあなたのサイトのどの記事でもいいので適当な場所に貼り付けてください。

 

リンクを貼り付けたらinfo-zeroの登録情報変更画面に進み「アフィリエイトURL」の部分に「リンクを貼り付けた個別記事のURL」を入力しましょう。

 

このURLを間違えると永遠に承認されませんのでご注意を!
筒兄
筒兄

 

 

入力が終われば「登録情報変更」をクリックします。

 

 

これで2ティア登録の審査に入ります。

 

審査自体は2日~3日ほどで完了し、承認されればメールで知らせてくれます。

 

 

念のためinfo-zeroの登録情報変更画面も確認しておきましょう。

 

アフィリエイトURLが「承認済」になっていれば2ティア登録が完了したことになります。

 

 

これでメールアドレスを入力しなくても直接リンクのクリックのみで無料レポートがダウンロードできるようになります。

 

まとめ

それでは今回はinfo-zeroを使った無料レポートのダウンロードからアフィリエイトまでを解説しました。

 

まずは仕組みをしっかり把握しお宝無料レポートがあれば紹介してみてください。

 

ダウンロードするのにメールアドレスを毎回入力するのが面倒なら最初から2ティア登録をしておきましょう。

 

いろんなジャンルのレポートがあるので探すのも楽しいですよ。

 

今後はこのブログでおススメの無料レポートなどもどんどん紹介していきますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


ページの先頭へ