【ブログで稼ぐ】脱落する人としない人の共通点とは?

目安時間:約 22分

 

こんにちは!ブログ管理人の筒兄です。

 

「ブログで稼ぐ情報」って世の中にあふれかえるぐらいたくさんあると思います。

 

教材や書籍、ネットの中の情報、メールマガジンなど今ではどこからでも好きに引っ張り出せるようになりました。

 

すごい世の中になったなーと感じているのですが、それでも実際に稼いでる人って一握りの世界です。

 

これだけ簡単に色んな情報が集まるのになぜでしょうか?

 

今回はこれまで実践してきてその「なぜ?」について気付いたところや意識していることなどをお話します。

 

ブログで稼ぎたいと思った人が脱落してしまうパターンとは

 

「よし!ブログで稼ぐぞ」と意気込んで高い教材やスクールに投資して、最初のうちはモチベーションも高く作業を続けられるのですが、数ヶ月経ってくるとだんだんモチベーションも下がりそのまま消えてしまう・・・

 

実は私自身も過去に色んな教材に手を出し、苦い経験をしたことがあります。

 

やると決めたのに簡単にあきらめて消えたことも何回もあります・・・独自ドメインも何回取ったことか・・・

 

でもそれは教材の内容が悪かったからなのか?

 

ということではなく、ずばり考え方に問題があったからです。

 

なぜこの業界に参入して95%の人が稼げないかというと、それは単純に「作業が続かない」ということ!

 

じゃあなぜ「お金まで払って色々やったのになんで続かないのか」と言うと、個人的ですがたぶん

 

①仕組みを作り上げるのに作業量が多すぎて苦痛に感じる

 

②収益を短期的な目で見てしまっている

 

③相談できる場所や環境がなくモチベーションが上がらない

といったことが原因ではないかと分析しました。

 

①仕組みを作り上げるのに作業量が多すぎて苦痛に感じる

 

ブログで稼ぐといっても手法はたくさんありますが、その前に基本的な作業の第一の壁がブログの立ち上げです。

 

基本、無料ブログではリスクがあるので「独自ドメイン」「WordPress」の組み合わせが鉄板と言えるでしょう。

 

最初にここで躓く人はかなり多いかなと!サイトの外観を整えるのにヘッダー画像やウィジェットからサイドバーの設定しかり、フッターパネルの設定しかり・・・他にも作業が山ほどあります。

 

特に初心者ならレンタルサーバーの契約からドメイン契約、WordPressのインストールなど吐き気がするレベルに感じる人も多いのではないでしょうか。

 

そしてたどり着いた矢先に今度はメイン作業となる「記事の作成」があります。

 

当然記事も書いた内容がわけわからんかったり、投稿したけどうまく投稿されていなかったり、表示が崩れていたりということは初期段階でよくあること!

 

それの修正に追われまた時間がどんどん過ぎていく・・・

 

さらにASPの登録、審査からアフィリエイトリンクを貼る作業・・・

 

「一体いつになったら稼げるの?ていうか何この作業の多さ。こんなことやって本当に意味あるの?」

 

と疑心暗鬼になり全ての作業に対して苦痛になる。

 

結果せっかくお金まで払って作ったブログが、中途半端で放置状態になり作業をやめる。

 

これが典型的なパターンかなと思います。

 

ブログってとにかく作業が多く、覚えることも多いから5割ぐらいがここで脱落するんじゃないでしょうか。
筒兄
筒兄

 

②収益を短期的な目で見てしまっている

 

ブログで稼ぐ=楽して簡単、誰でもできる といった内容から入った人は当然収益化するのも簡単だと思っているのではないでしょうか?

 

確かに「ブログで稼ぐための入り口」は会社と違って、面接も履歴書も必要なく少ない初期投資で誰でも始めることができます。

 

そして私自身、勘違いしていたのが「早い段階で収益化できるであろう」ということでした。

 

はい!とんでもなく大間違いをしていたと今は反省ですね。

 

手法、やり方によっては短期間で収益化している人も中にはいらっしゃると思いますが、でも早い段階で収益化している人は恐らくそこにたどり着くまでに教えられた作業を誰よりも素直にこなしていると思います。

 

ぶっちゃけ作業量と結果ってイコールだと思ってるんで!

 

むしろ1ヶ月とか3ヶ月で結果を出すって相当やらないと無理じゃね?という世界ですからね。

 

だから「ブログの準備ができた!よしこれで来月から夢の月収○○万円だ!!」と言う考えならさっさと違うことをやったほうがいいでしょう。

 

私自身、何回も挫折するまでそのことに気付くことすらできなかったですから、今は最低1年は時給0円の無収入でも当たり前と思ってます。

 

じゃないとはっきりいって続きません(笑)

 

③相談できる場所や環境がなくモチベーションが上がらない

 

相談できる場所、環境がないというのも脱落する原因かなと思います。

 

なぜならブログを収益化するための作業ってはっきりいって「孤独」だからです。

 

まあ今はSNSとかでもアフィリエイト初心者コミュニティみたいなのもあるようですが、過去に一度そういったコミュニティに参加したことがあります。

 

でもそこのメンバーさんはSNS内で自分の売り込みしかしてなかったんですよね・・・堂々と「これ稼げます」的な内容ばっかりでした。

 

なのですぐに退会しましたが、今は「そういうのが当たり前の世界なんだろう」と思ってます。

 

作業が孤独で行き先がわからず不安なら、実際に稼いでいる人の記事に問い合わせしたりメルマガに登録するだけでも違うとは思いますが・・・少なくとも目指している人をみつけその環境を活用するということは重要です。

 

作業に挫折しないために必要な三つの考え方とは?

 

では「ブログで稼ぐ」といっても95%が稼げずに脱落して消えていくこの業界。

 

5%に入るためにいつも意識していることは何なのか?3つのことがあります。

 

①とにかく「時間がかかって苦労してもいい」と割り切り作業を続ける

 

②検索能力を高める

 

③環境に入り、わからないことはなんでも質問する

 

では上記について解説します。

 

①とにかく「時間がかかって苦労してもいい」と割り切りあくまでも仕事として作業を続ける

 

先ほど少しお話しましたがネットで稼ぐ、特にブログを使って稼ぐのって珠玉当たり前ですが簡単じゃありません。

 

むしろ仕事として捉えるのであれば1番大変で苦労する業種なのかなとも思います。

 

それでもやはり始める人が多いのは「入り口」がたくさんあり「資金もかからない」、「成功したときのリターンが大きい」といったことが考えられるのではないでしょうか。

 

それにブログをいきなり本業で始める人ってたぶんそうはいないと思います。

 

むしろ副業からスタートしてやるのが一番効率的だし、失敗してもリスクはありません。

 

ただここであなたの考えが「副業でも本業と意識してやるのか?」、「副業はあくまでも副業だからと意識してやるのか?

 

実はここのマインド部分が一番の分岐点です。

 

実際に本業で今勤めているところを「副業感覚」でのんびり働いている人っていないと思います。

 

むしろ本気でやらないと会社からも認めてもらえないし、上司から必要ないって言われたら終わりますよね?

 

だから真剣にやるし、むしろ真剣にやらないと生きていけないし家族も養っていけないわけです。

 

でも、副業でブログをやる場合ってノルマもないし、自分のペースでやっても誰からも文句言われないし、サボろうと思えば自由にサボれるし、収入につながらないだけで誰にも迷惑かからないですよね。

 

でもこれを「仕事」として捉えたらどうでしょう?

 

稼ぐためには記事を書かないといけない、キーワード選びからライバルのリサーチ、アクセスの解析からサイト修正、仮説、検証という作業は「仕事」として捉えたらごく普通で当たり前のことなんです。

 

この当たり前の作業を「難しい」とか「モチベーションが上がらないからできない」とかって言う時点で考え方が間違ってると思うようになりました。

 

とにかくゼロから稼ぐためには時間がかかります。

 

でも時間をかけてでもいいから、仕事として全力で作業をすれば報酬以外に何かしら結果って100%出ます。

 

生き残れる人はただ単にこの考えで作業を積み重ねているからなんですね。

 

副業でも仕事として捉えたら、限られた時間を全て作業に突っ込もうと言う気になります。
私も本業の時間と家族サービスの時間以外は全て何かしらの作業をやっています。

それでも思うように結果が出るのって時間がかかるんですよ・・・だったら結果が出るまで時間をかけてやるだけしか方法はありません。

筒兄
筒兄

 

念のため関連記事を載せておきます!参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

②検索能力を高める

 

何か作業をしてて壁にぶつかったりわからないところは、まず先に自分で調べられる限界まで調べ上げるということを意識しましょう。

 

なぜなら今の検索エンジンの精度を考えたら95%はGoogleに聞けば解決できるからです。

 

もちろん人に聞ける環境があるならそこに直接質問して解決すれば話は早いのですが、ここに頼りすぎると検索して調べるという作業すらしなくなる可能性があります。

 

それに限界まで検索しつくして問題を解決するということは、解決できたときにものすごく自分に自身がつくし、その経験談を記事として書けばユーザー目線の内容が濃い記事になるのです。

 

検索してもしても出てこないときは遠慮なく質問すればいいし、この経験を積み重ねることでずば抜けた検索能力が身に付きます。

 

この検索作業というのは野球でいったら「素振り」と同じでやらないと身に付きません。

 

しかし、回数を重ねていけばいくほど能力は高まり強靭なスキルとなってあなたを助けてくれるでしょう。

 

私は仕事やプライベートで何か質問されたらそれに回答するスピードがめちゃくちゃ早いと言われます。

なぜなら検索の能力が他の人と比べ圧倒的に高いからです。

でもやってることは普通にわからない語句やキーワードをGoogleというふるいにかけてるだけなんですよね。でもブログで稼ぎたいなら絶対に必要なスキルですよ!

筒兄
筒兄

ただここで注意しておきたいのは、以前「ググれカス」と言う言葉がネット業界で流行りました。

 

どういう意味かと言うと少し強烈ですが、

 

「インターネット検索しなさい」の意。最大手インターネット検索エンジンGoogle(グーグル)の普及によって、ネット検索すること自体を本家グーグルから離れて「ググる」というが、電子掲示板チャット、SNSなどで、なんでも聞きたがる人に対して「ググれカス(野郎)」と使われる。

それを「kwsk(くわしく)」と同様、ローマ字表記の、各音の子音のみを残して隠語化している。

引用元:コトバンク

 

ということです。

 

しかしここ最近「ググれカス」から「ググってもカス」という言葉もあります。

 

この言葉の原点は2016年にDeNAが運営する医療情報サイト「ウェルク(WELQ)」が、不確かな医療情報をネットにばら撒いていたことが発覚し大きな社会問題となったことが背景と言えます。

 

問題発覚後サイトは閉鎖されましたが、今後こういった問題がおきないように「提供する情報の精度」はよりいっそう厳しくなったといえます。

 

だからGoogleはアップデートを繰り返しながら、信頼性にかける情報を流しているサイトやブログを遠慮なく圏外に飛ばしているのではないかなと!

 

要するに検索エンジンで上位表示されているサイトですら、必ずしも信頼できるサイトであると言う保障はないのです。

 

検索能力が高まれば、ある程度情報の信頼度を判断できるようになるのではないでしょうか。

 

③環境を見つけわからない部分はわかる人に遠慮なく質問する

 

最後は「環境を見つけわからないところはわかる人に遠慮なく質問する」ということです。

 

ブログ運営で挫折する一番の原因は「孤独な作業に耐えられない」ことかなと実感したからです。

 

例えば何か環境に入り問題解決できたとします。

 

それもそれですごくいいのですが問題解決以外にも例えば考え方の部分を学べたり、同じ方向を向いて頑張っているメンバーと切磋琢磨して一緒に成長できるというのが環境を活用する一番のメリットだと言えるでしょう。

 

ぶっちゃけ私も最近とあるオンラインサロンに拾ってもらい、わからないところはメンバーに聞いて教えてもらったり、メンバーから質問を受けたらわかる範囲で回答したりということをしています。

 

まだできたてほやほやの赤ちゃんみたいなサロンですが、運営者の考えや心意気にも共感できるし何より楽しくて居心地がいいんですよね!

 

おかげで「The孤独」という状態から抜けることができ、黙々とやるべきことに集中できるようになりました。

 

残念ながら今現在このサロンは完全非公開で新規での入会もお断りしていますが、こういった環境を早く見つけ活用することをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたか。

 

ブログで挫折する人としない人の共通というのをこれまでの経験を踏まえお話しました。

 

色々と言いたいことを言いましたが、これまで散々挫折を繰り返してきた経験を元に全て正直に書いてます。

 

作業が多くて目が回り苦痛に感じるなら「副業感覚」でやらずに、やらないと飯が食えないという「仕事レベル」で一度捉えてみることです。

 

何回も言いますがブログで稼ぐということ自体、作業が多くて目が回りそうなことしかないからです。

 

だから「仕事レベル」で捉えつつ、時間はかかるんだと言うことを意識しておきましょう。

 

何か作業でつまずいたら、まずはあなた自身が「検索魔」になりきって鬼のようにGoogleを使い倒しましょう!

 

そうすれば検索ユーザーの気持ちや目線がわかるようになってきます。

 

ただし、情報の信頼性はあなた自身でしっかりと見極めて下さいね!

 

孤独な作業から抜け出したいなら、何かしらの環境を見つけ活用しながら作業を進めていきましょう。

 

そうすれば「作業続かない人」から「作業が続けられる人」に変わることができます。

 

少しでもあなたの作業の役に立てば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは14件です

  1. アバター なかい より:

    自分は某グループに最近入りましたので、わからないこととか、万々聞けるかと思うと心強いです。頑張ります。

    • 筒兄 筒兄 より:

      環境を活用することってすごく心強いですよね。

      コメントありがとうございました。

  2. アバター ナルカナ より:

    こんにちは。ランキングから来ました。アフィリエイト初心者です。モチベーションが下がらないよう仕事として頑張ろうと思います。いろいろ勉強になりました、ありがとうございました。

  3. アバター ドロスケ より:

    はじめまして、ランキングから来ました!

    最近は「ググってもカス」なんですね。
    ググる経験値、積まないとですね。

    モチベーション保つのは大変ですよね。
    勉強になりました!

  4. アバター ヒロポン より:

    はじめまして!
    アフィリエイトはじめたばかりです
    とても勉強になりました。

    失敗はするでしょうが、
    恐れず前に進んでいきたいと思います。

    次回の記事、楽しみにしております。

  5. お早うございます。
    ブログで挫折するパターンはどれも当てはまっているほどうまくいっていないです。
    けれど克服するには検索する習慣は絶対必要なんだなと感じました。今後ブログを書き込むためにぜひ参考にさせて頂きます。有難うございます。

    • 筒兄 筒兄 より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      検索リテラシーを上げることは自身で問題を解決していくために必要不可欠な
      スキルなので是非チャレンジしてみて下さいね。

  6. アバター なかい より:

    「作業続かない人」から「作業が続けられる人」に変われるようがんばります。とても参考になりました。ありがとうございます。

    • 筒兄 筒兄 より:

      コメントありがとうございます。

      1日に少しでも何かしらの作業をしていけばあとはそれをコツコツ積み上げるだけなので

      頑張ってください。

  7. アバター Yasunari より:

    こんにちは
    ランキングから来ました。
    このサイトをみて自分に思い当たることが多くて心に響きました。
    そんなに簡単に稼げるものはありませんからね行動あるのみですね。

  8. アバター FuGu21 より:

    はじめまして。
    ランキングサイトから参りました。
    最近始めたばかりです。
    本業と変わらない考え方で作業する…。
    成功するには当然な事なのでしょうね。
    考えを改めます。
    ありがとうございました。

    • 筒兄 筒兄 より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      本業感覚でやる意識がないとついついサボりがちになるので、
      5分でも10分でもいいからアフィリエイトにつながる作業をしていけばいいですよ。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


ページの先頭へ