【第2回】なぜアフィリエイトを副業に選んだの?1回目のインタビューの続き

目安時間:約 38分

 

 

こんにちは!ブログ管理人の筒兄です。

 

今回はインタビュー2回目ということでさっそく進めていこうと思います。

 

※前回のインタビュー記事はこちら

 

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

じゃあインタビューの続きをしていこうか!

 

アフィリエイトが魅力的なのはわかったけどメリット、デメリットももちろんあると思うが、そこの部分を詳しく教えてくれよ!

アフィリレッド
アフィリレッド
アフィリエイトのメリットは仕組みが仕上がればサイトから報酬が自動的に発生すること!

つまり権利収入のように働かなくてもお金が入ってくるようになる。

しかも一回ぽっきりじゃなく、ネット上にそのサイトがあるかぎりずっと報酬が発生し続ける。

これが一番のメリットだと思うね!

説明しなくてもわかると思うけど、何もせずに毎月勝手に5万円とか10万円とか口座に振り込まれたらどうする?

筒兄
筒兄
アフィリレッド
アフィリレッド

アフィリエイトのデメリットはズバリ!「即金性がない」ということ。

報酬が発生するまで最低でも3ヶ月~半年はかかるし、むしろ3ヶ月とかで報酬が発生したらすごいと思うね!

現役でバリバリにアフィリエイトで稼いでる人でも「初報酬が発生するのに3年かかりました」って人もいるぐらいだから!
あと作業することがとにかく多いこと。

「アフィリエイトに必要な知識の習得」、「ブログの立ち上げから記事の作成」、「ASPの登録」、「画像作成、編集」、「記事を書くためのキーワード選定」、「ライバルサイトのチェック」etc・・

これは一部で他にもまだまだやることはたくさんあるよ!

筒兄
筒兄
「即金性がない」のは本当につらいぜ!自給0円がずっと続くってことだもんな。

作業量も最初からハンパじゃないぐらい多いし、この時点でパンクして挫折する人も多いからな!

アフィリレッド
アフィリレッド

 

アフィリエイトっていっても要はビジネスだし、自分で会社作ってお金を稼ぐのと何も変わらないからね!

だからこれぐらいの作業は事業主としてやって当たり前!

むしろこれぐらいの作業すらこなせないなら、アフィリエイトでお金をもらおうとすること自体間違ってるということ!

月の報酬が1万でも100万でも関係なく、アフィリエイターは個人事業主であるという意識を持たないといけないということです。

筒兄
筒兄

なるほどな!アフィリエイトは誰でも簡単にできるけど見方を変えたらサイト(会社)を経営してお金を稼ぐのと一緒だもんな!
アフィリレッド
アフィリレッド
「個人事業主としての意識を持ちなさい」って言われても、個人事業主なんかになったことないし意識するのは難しいと思う。

 

特にサラリーマンなら余計にね。

 

アフィリエイトは資金もかけずにネット環境とパソコン1台あれば誰でもできるし、「楽して稼げる」というイメージが強いから稼げない人が多いんだろうね。

だって僕も最初アフィリエイトは「楽して稼げる」としか思ってなかったし(汗)

筒兄
筒兄

どんな人がアフィリエイトに向いてない?

仕事に向き不向きがあるように、アフィリエイトにも向き不向きがあると思うんだけどよ。
どんな人が向いていてどんな人が向いていないのか教えてくれ!
アフィリレッド
アフィリレッド

そうだね・・・アフィリエイトに向いていない人は?

①「行動しない人」

②わからないことがあっても自分で解決しようとせず、すぐ人に頼って答えを聞こうとする人!

③自分自身に言い訳する人

④素直じゃない人

こういう人はやっても続かないと思うよ!

筒兄
筒兄
まるで最初の俺と同じだな!
アフィリレッド
アフィリレッド
何でもそうだけど新しいことを始めて成果をだそうと思えば行動しないことには始まらないよね。

 

それから答えを自分で解決しようとしない人!

 

僕はアフィリエイトでわからないことがあればひたすらネットで検索しまくって、それでもわからなければ本も調べてとかすれば90%はどこかに必ず答えが落ちているから、今のところ解決できなかったことはありません。

筒兄
筒兄

ググってググってググりまくれってことだな!
アフィリレッド
アフィリレッド

あと自分自身に言い訳する人!

例えば記事を書く必要性がわかっているのに「今日は気分が乗らない」だとか「仕事で疲れてるから」とか・・・

これで「ネットビジネスで稼ぐ!」だって?

言い訳して記事がかけないなら今すぐにやめたほうがいいし、中途半端ほど時間を無駄にするものはない!

言い訳する時間があれば何か手を動かせばいいのにって思います。

筒兄
筒兄
(くー・・・グサッとくるセリフじゃねーか。)

その通りだな!言い訳して「いいわけ」ないもんな(汗)

アフィリレッド
アフィリレッド
・・・レッド君

ちゃんと記事更新してるの?なんか「図星です」と言わんばかりに顔が引きつってるけど?

筒兄
筒兄
だ・だ・だ・大丈夫だぜ!

ノープロブレム!問題ナッシングさ!

アフィリレッド
アフィリレッド
あとは素直じゃな人かな。

教えてもらっても自己流でやってしまう人とか、教材買ってもその通りに実践しない人とかね。

 

雨が降ったら素直に傘さすでしょう?単純にそれぐらい素直にできれば大丈夫だと思わない?

筒兄
筒兄
雨降りに傘をさすぐらいの素直さだな!なるほど!

じゃあアフィリエイトに向いてる人は逆にどんな人なんだ?

アフィリレッド
アフィリレッド
今言ったことの反対ができる人!

ちゃんと行動して、わからないことは自分で調べて解決できて、言い訳せず素直にやれる人

こういう人ってアフィリエイトでも結果出せるし、アフィリエイトじゃなくても何でもできると思います!

筒兄
筒兄

 

副業でアフィリエイトの作業を効率よく進める方法とかは?

本業で例えばサラリーマンしながら副業でアフィリエイトする場合、効率よく作業を進めるコツとかはあるのか?
アフィリレッド
アフィリレッド
これはその人の生活環境とかやっている仕事の内容とかで全然変わってくるので「これが正しい」というのはないです。

ただ参考にしてもらえるならアフィリエイトの作業内容を分割して行うことかな。

僕の例だとまず朝と夜の作業を完全に分けています。

朝は基本記事の作成、逆に夜は記事は書かずタイトルを3記事分考えたり、ネタ探しに本を読んだり、他のサイトのリサーチをしたりなど。

なんかこの方が効率よく作業が回って最低でも2日1回は記事の更新もできるようになりました!

筒兄
筒兄
作業を分けてやるのはいい考えじゃねーか!

俺様は記事のタイトル決め、執筆、画像を入れる作業とかいっぺんにまとめてやってたからなんか時間ばかりかかってたんだよな。

アフィリレッド
アフィリレッド
まとめていっぺんにやると効率は下がるし、何より疲れる!

最初は僕も全部一緒にやってたけど、あまりにもはかどらなかったんで試しに今までのやり方を全部捨てた結果が大正解だった。

 

あとは隙間時間をどれだけ無駄にしないかどうかということです!

筒兄
筒兄
俺もお前に教えてもらったiphoneの隙間時間の活用法は超絶利用してるぜ!

あのおかげでインプットの量が2倍になったからな!

アフィリレッド
アフィリレッド

▼iphoneを使った隙間時間の活用例はこちら▼

 

 

アフィリエイトをする上でのコツとかあるの?

他にもアフィリエイトをする上でちょっとしたコツとかあったら教えてくれよ!例えば記事を上手く書くコツとかさ!
アフィリレッド
アフィリレッド
記事を上手く書くコツはただ一つ!

単純に「記事を書きまくる」!たったこれだけだと思うよ。

筒兄
筒兄
(ガーン)
だよな。それしか近道はないってことか。
アフィリレッド
アフィリレッド
記事を書く上で「型」みたいなものはあるよ。

けど文章を書くということに慣れていないのにいきなり「型」に当てはめて記事を書いてもうまくいかないね。

あと最初から「上手く書こう」とか思わないこと!そんな余計なことを考える時間はもったいない!

下手でもいいからとにかく書く!最初は下手なのは当たり前なんだからそれを受け止めてひたすら書く!

僕の場合、目安としては30記事ぐらい書けば文章にも慣れてくるし、書くのが苦痛じゃなくなってきたよ!

最初の30記事は無料ブログで練習したけど、今その無料ブログを読むと恥ずかしくて笑いがでるぐらいひどい内容でね(汗)

でもその30記事がなければ今の自分はなかったから今となっては「下手くそ記事」が財産になったってことかな!

筒兄
筒兄
目安は30記事か!これはブログを始めて書く人にはベースとなるラインということだな!

あと1記事の文字数とかは何文字以上とか意識してやってるのか?

アフィリレッド
アフィリレッド
文字数なんか僕はまったく意識しないね。

よく最低1000文字は書きましょうとか言われるけど、要は「あなたが伝えたい情報は1000文字で完璧に伝えられるのか?」というところが大事だと思う。

確かに100文字程度ならブログじゃなくてもツイッターでもいいし、ブログなら1000文字以上というのも間違いじゃないと思う。

けど文字数より伝えたい内容が読者にとって濃いかどうか!濃い記事を書こうと思ったら、当然文字数が増えるのは自然なことだと思うし「文字数は最低これくらい」というのは考えなくてもいいのかなというのが僕の考えです。

筒兄
筒兄
読者にとって濃い記事を提供するのがアフィリエイターの指名だもんな。
アフィリレッド
アフィリレッド
読者にとって価値がある記事なら文字数が多かろうが少なかろうがどっちでもいいわけ!

だって読者は「このブログの記事は2000文字あった」とか「この記事はなんと5000文字も書いてある」とかいちいち気にしてる人はいません。

とにかく「読者が読むだけでお得になる」ような記事を書くことに全力を尽くすべきです。

筒兄
筒兄

 

どういう記事を書いていいのかわからない時は?

アフィリエイト始めたけど、どういう記事を書いていいのかわからない場合ってどうしたらいいんだ?
アフィリレッド
アフィリレッド
記事が書けない一番の原因は「選んだテーマが間違っていること」と発信したいテーマに対して「インプットが足りない」ことです。
筒兄
筒兄
なるほど!確かにその通りだな!
アフィリレッド
アフィリレッド
例えば「ダイエット」をテーマにしたブログを作ったならそのダイエット方法を紹介しないといけないよね?

「筋トレをするのか」、「食事制限するのか」、「サプリメントを使うのか」など色々あるじゃん。

それを知らないのにきちんと紹介できる?本やテレビで見た情報だけ書いても実践してなければ信憑性なんかないし、情報も薄っぺらいから見てもらえないよね!

記事が書けないのはそもそもの選んだテーマが間違っているか、知ってるけど情報が少ないかのどちらかしかないです。

筒兄
筒兄

だから筒兄は大量に本を読んでるんだな!
アフィリレッド
アフィリレッド
読書は最強のインプット方法だよ!

本で学んだことを実践して始めて自分できたって言えるからね!僕だって最初からアフィリエイトの知識なんかなかったけど、とにかく「インプット、インプット」したから今こうやって記事が書けてるわけです。

一度自分が発信したいテーマから100個ぐらい情報が抜き出せるか試してみたほうがいいよ!

100個出なかったらまだ知識や情報が足りないってことだし、100個出せたらそれを記事にしていけば最終的に100記事は書けるってことになるしね!

筒兄
筒兄
(・・・100個だって そんなに考えたことないぞ)

わかった(汗)とりあえずやってみるわ。

アフィリレッド
アフィリレッド
調べれば調べるほど自分でも「あっ!?このテーマで記事書いたら面白いかも」っていうこともどんどんでてくるので、まずは100個目指して頑張りましょう。

 

大事なのは「何が何でも100個出す」と考えて脳をフル回転させること!

そうすれば「記事が書けない」とか「何を書いていいのかわからない」という悩みはなくなります。

筒兄
筒兄

次回予告!インタビュー最終回ではもっと突っ込んだ話をします。

次回はインタビュー最終回です。

 

本気でアフィリエイトをするならどこに投資すればいいのか、どうやって勉強したらいいのかなどを詳しくお話していきます!

 

ここまで読んでくれてどうもありがとう!

最終インタビューではお得情報も紹介する予定だから楽しみにしていてくれよな!

アフィリレッド
アフィリレッド

あらためて私からも。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


ページの先頭へ