【レビュー】キーワードスカウターSTを使ってみた感想を暴露します!

目安時間:約 12分

 

こんにちは。ブログ管理人の筒兄です。

 

「キーワード選定がサクッとできるようなツールはないものか」と色々調べたらこのキーワードスカウターSTが最高に便利だということを知りました。

 

実際に使ってみましたがこれはキーワード選びに関して必須のツールではないかと感じたので、今回は使ってみた感想を暴露したいと思います。

 

キーワードスカウターSTとは

キーワードスカウターとは記事作成に必要なキーワードを入力すれば、後は自動で関連キーワードやそれに関する情報をごそっと取得してくれる有料のツールです。

 

このツールを使うことでライバルが多い「レッドオーシャン」というキーワードを避け、ライバルが少ない「ブルーオーシャン」のキーワードを探すことができます。

 

 

販売元:株式会社 Catch the Web

販売元は「Catch the Web」という会社です。

 

主にウェブマーケティングに関わる事業を展開している会社なのですが、アフィリエイトにも積極的でスクールや初心者向けの教材、有料のツールなどを販売しています。

 

特に教材やツールは定評があり会社としての実績もあるので怪しい会社ではありません。

 

Catch the Webの教材は、他のアフィリエイト教材に比べ値段も手ごろで特典も手厚いので過去に3つほど購入してますが今でも活躍してます。
筒兄
筒兄

 

キーワードスカウターSTの3つの特徴

 

キーワードスカウターSTの3つの特徴は以下の通りです。

①関連キーワード抽出機能

 

②トレンドキーワード分析機能

 

③キーワード解析機能

 

①関連キーワード抽出機能

関連キーワード抽出機能は選んだキーワードをツールに入力すると、ワンクリックで関連キーワードを拾ってくれます。

 

階層も3段階までがっつり掘り下げてくれるので無料ツールでも拾えなかったキーワードも拾ってきてくれます。

 

 

②トレンド分析機能

トレンド分析機能はリアルタイムでどのキーワードが上昇しているかを表示してくれます。

 

 

 

③キーワード解析機能

キーワード解析機能とは抽出した関連キーワードたちの情報をかなり詳細に見ることができます。

 

  • キーワードの一部が含まれているサイトの数(intitle)
  • キーワード全ての単語が含まれているサイトの数(allintitle)

 

 

 

その他にも

 

  • 上位含有ワード
  • 上位サイトのタイトル、URL
  • 総被リンク、実被リンクの数  などなど

 

 

キーワードスカウターSTを使うことのメリット

キーワードスカウターSTのを使うことで得られるメリットは時間がかかるキーワードの深堀と、発掘作業が1回で片付くところでしょう。

 

無料ツールを使ってキーワードを選定する作業も全然ありなんですが、はっきり言って時間がかかります。

 

アフィリエイターにとって命である作業時間

 

これを思いっきり短縮してくれるという部分が一番大きいのではないでしょうか。

 

【こんな人にはおすすめです。】

  • キーワード選定が苦手な人
  • キーワード選定に時間がかかりすぎている人
  • 副業でアフィリエイトしている忙しいサラリーマンや主婦
  • とにかく作業の効率化を図り時間を短縮したい人

 

キーワードスカウターSTを使うと今まで無料ツールでやっていたことが1回で済むので、またその時間を違うことに回せるようになりました。
筒兄
筒兄

 

キーワードスカウターSTのデメリット

 

キーワードスカウターSTを使う上でのデメリットは以下の通りです。

 

①ツールの購入にお金がかかる。

 

②データの取得には時間がかかる

  

③Windowsのみでしか対応していない

 

ということです。

 

①ツールの購入にお金がかかる

キーワードスカウターSTは有料です。

 

購入価格は税込み5,478円ですが、まあこの金額を高いと捉えるか安いと捉えるかは自由だと思います。

 

時間の短縮をお金で解決できるなら妥当な金額じゃないでしょうか。

 

②データーの取得には時間がかかる

関連キーワードを深堀すればするほど、データ解析の時間もかなりかかります。

 

なので効率よくキーワードを抽出するにはある程度慣れやコツも必要ですね。

 

例えばキーワードのデータ解析中は他の作業に当てるとか、時間がかかりそうなら解析している間を睡眠時間にするとか・・・

 

ちなみに僕は抽出量が膨大になりそうなら寝る前にサーチして、朝起きてから解析結果を見ています。
筒兄
筒兄

③Windowsしか対応していない

キーワードスカウターSTはMacでは対応していません。

 

なのでパソコンがWindowsなら大丈夫です。

 

ただしMacでも

 

  • 自宅のWindowsをネットワークを通じて使う方法
  • 月々数千円程度で利用できる「デスクトップクラウド」
  • Windowsの「仮想デスクトップ環境」

 

などを使えば使用することができるそうです。

 

よくある質問

月額費用などの別料金は必要ですか?

キーワードスカウターSTは買い切りタイプのソフトですので購入代金をいただいた後は、月額の使用料金などは発生しません。
長く使えるツールだと思いますので使っていただけばいただくほど、費用対効果は良くなると思います。

取得できるデーターは最新のものですか?

実際にGoogleやYahooなどからのリアルタイムで取得する情報なのでご安心下さい。

 

自分が所有する複数のPCにインストールして利用することはできますか?

1つのアカウントに対し1台の認証となります。

ただし、使用するPCはライセンスを際認証して変更することができます。

 

ツールのバージョンアップは無料ですか?

問題点や改善点が有れば、バージョンアップを検討します。
ソフトのバージョンアップで追加の料金が発生することはありません。

 

まとめ

では今回はキーワードスカウターSTというツールについてレビューしてみました。

 

キーワード選定はアフィリエイトで収益を上げようと思ったら絶対に逃げられない作業の一部です。

 

なぜならこの部分をきっちり行い戦略を立てないと、いくらあなたが頑張って記事を書いたところで検索すらされず一生見られることがないからです。

 

しかし実際問題これが現実であり、「たくさん記事を書いたらいつか見られるだろう」とか「いつかアフィリリンクをクリックしてくれるだろう」というお花畑のような甘いことは起きません。

 

キーワードの戦略も立てずにただ適当に選んだキーワードで好きなように記事を書いても時間の無駄だし、それならアフィリエイト以外で副業をしたほうがよっぽどいいかなと!

 

しかし、キーワードスカウターSTはアフィリエイトで必須といえる「需要があってライバルが少ないキーワード」を解析してくれます。

 

しかも税込み5,482円という飲み会1回分の値段でです。

 

あなたが今後もアフィリエイトを続けていくならば、是非稼ぐためのツールとして手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

↓↓キーワードスカウターSTの詳細はこちら↓↓

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


ページの先頭へ